FX トラリピ

【実績公開】待望のトラリピ最強通貨ペア第2弾!ユーロ英ポンドの運用開始

eurgbp-toraripi-settei

 

こんにちは。水玉あいです。

 

2021年5月8日より、トラリピ最強通貨ペアシリーズ第2弾として待ちに待ったマネースクエアでのユーロ/英ポンドの取り扱いが開始され、期間限定でスワップポイントが±同値(売りスワップ+20円、買いスワップ−20円)というキャンペーンが実施中なのでリリースされると同時に運用を開始しました。

 

なお、マネースクエアがリリースしたトラリピ最強通貨ペアシリーズ第1弾は豪ドル/NZドルで、実際に安定して年利換算で20%以上の利益を得ることができています。

 

あわせて読みたい
audnzd-toraripi-settei
【実績公開】いまだけスワップゼロ円!トラリピで豪ドルNZドルの運用開始

  こんにちは。水玉あいです。   2020年9月26日より、待ちに待ったマネースクエアでの豪ドル/NZドルの取り扱いが開始され、期間限定でスワップポイントがゼロ円というとってもお ...

続きを見る

 

もちろん、第2弾としてリリースされたからといってすぐに運用することを決めたわけではなく、しっかりと検証した上で運用することを決めました。

 

この記事では、ユーロ/英ポンドがトラリピ最強通貨ペアとしておすすめできる理由や私の運用する設定について記載していきたいと思います。

 

なお、マネースクエアと限定タイアップさせていただいており、このブログから口座開設いただくと限定タイアップレポートがもらえます。

 

目次は下記のような内容になっていますので、興味があれば是非このブログから口座開設してみてくださいね。

 

eurgbp-toraripi-report

 

マネースクエア(タイアップレポートもらえます)

\限定タイアップレポートもらえます♪/

マネースクエア

 

こんな方におすすめ

  • ユーロ/英ポンドの運用に興味がある

 

ユーロ/英ポンドはトラリピ最強通貨ペアといえるのか?

 

マネースクエアの公式サイトでは、”最強通貨ペアシリーズ:2016年7月~2020年12月の100pipsあたり総推移が、当社取り扱い全15通貨ペア中No1、No2”との記載があり、その根拠として2016年7月~2020年末までの約5年間の高低差が豪ドル/NZドルをおさえて堂々の第1位であり、2016年7月~2020年末までの約5年間の100pipsあたりの総推移(総推移/平均高低差)が豪ドル/NZドルに次いで第2位となっていることをあげています。

 

トラリピ向きの通貨ペアは、①長期的にレンジ相場になっている、②総推移が大きい=リピートしやすい、③平均高低差(最高値と最安値の幅)が小さい=レンジが狭い、の3点を満たしている通貨ペアのことを言うため、まさに2016年7月から2020年末までの期間において、ユーロ/英ポンドはトラリピ最強通貨ペアと言えますね。

 

あわせて読みたい
how-to-chose-currency
【2021年版初心者向け】FXリピート系自動売買のおすすめ通貨ペアと選ぶポイント

  こんにちは。水玉あいです。   今回は、FXのリピート系自動売買を行う際におすすめの通貨ペアと選ぶポイントについて解説していきます。   また、通貨ペアを運用するサー ...

続きを見る

 

そこで、気になるのが2017年6月より前のチャートですよね。

 

下記は、ユーロ/英ポンドの過去10年チャートとなります。

 

eurgbp-10yearschart

 

過去10年チャートでもレンジになっていますが、2017年6月以降狭いレンジで推移していることが分かります。

 

よって、あくまでトラリピ最強通貨ペアといえるのは2017年6月以降のチャートということになりますので、設定を考える際はこの範囲のチャートをもとにしたレンジ幅にする方がよいと考えています。

 

トラリピでユーロ/英ポンドを運用するのはお得か?

 

そもそもトラリピでユーロ/英ポンドを運用するのは本当にお得なのでしょうか?

 

マネースクエアと似たようなサービスとしてインヴァスト証券のトライオートFXやアイネット証券のループイフダンがあり、いずれもユーロ/英ポンドの取り扱いがあります。

 

あわせて読みたい
【2021年版必見】人気のFXリピート系自動売買を徹底比較

  こんにちは。水玉あいです。   私は、株式、リート、株価指数CFD、FX等色々な金融商品に分散投資していますが、なかでもFXのリピート系自動売買は大のお気に入りで投資額は最も多 ...

続きを見る

 

リリース時には既存サービスよりもよい条件にすることが常ですが、念の為、本当にトラリピが一番条件がよいのか比較してみたいと思います。

 

1,000通貨あたりに必要なコストはそれぞれ下記となります。

 

1,000通貨あたり

トラリピ

トライオートFX

ループイフダン

往復手数料(pips) 0 4 0
スプレッド(pips) 3.1 1.9 4
買スワップ(円) -2 -4.5 -6
売スワップ(円) 2 1.5 1.5

 

やはり、トラリピが最もよい条件となっています。

 

他社がよりお得なキャンペーンを実施しない限り、少なくともキャンペーン期間中(2021年10月末まで)はトラリピがユーロ/英ポンドの最強の運用口座ということは間違いなさそうです。

 

マネースクエア(タイアップレポートもらえます)

\限定タイアップレポートもらえます♪/

マネースクエア

 

ユーロ/英ポンドを運用する2つの理由

 

私が実際にユーロ/英ポンドの運用を始める理由は2つあります。

 

リスクオンオフの影響を受けにくい

 

以前は、リスク分散の観点から相関性の少ない通貨ペアを複数運用していたのですが、クロス円やドルストレートの通貨ペアは、リスクオン/オフの影響を受けやすいのがネックでした。

 

例えば、2020年3月のコロナショックでは、ほとんど全てのクロス円やドルストレートの通貨ペアは影響を受けて下落しました。

 

私の投資ポートフォリオ全体でみても、コロナショックではほとんどの投資銘柄が軒並み影響を受け一時的に資産を減らすこととなりました。

 

幸いコロナショックでは比較的早期にV字回復したので金銭的にも精神的にもダメージはありませんでしたが、なるべくリスクオン/オフの影響の少ない金融商品の割合を増やしたいと考え、トラリピでは豪ドル/NZドルに絞ることにしました。

 

そして、ユーロ/英ポンドも豪ドル/NZドル同様にリスクオンオフの影響を受けにくいことが分かっており、マネースクエアの公式サイトでは、過去5回の代表的なショック相場時(リーマンショック、チャイナショック、ブレグジットショック、トランプショック、コロナショック)の平均変動率では、ユーロ/英ポンドは8.0%と、豪ドル/NZドルの5.1%に次いで低い結果となったことが記載されています(ユーロ/円 10.0%、米ドル/円 11.1%、英ポンド/円 14.9%、豪ドル/円 17.1%)。

 

豪ドル/NZドルとの相性がよい

 

豪ドル/NZドルとユーロ/英ポンドとの間には相関性がありません。

 

株式会社サヤトレが提供しているツールを利用してこれら通貨ペアの相関係数を算出したところ、過去1年の相関性は-0.01、過去3年の相関性は-0.03、過去5年の相関性は-0.04、過去10年の相関性は-0.03となり、短期的にも中長期的にもこれらの通貨ペアの間に相関関係はないことが分かりました。

 

ユーロ/英ポンドの運用設定

 

私は運用資金150万円で2,000通貨量を以下の設定で運用開始しました。

レンジ幅 0.84 - 0.88 0.88 - 0.92
売買方向
注文値幅 0.001 0.001
注文本数 40 40
利益値幅 60 60
決済トレール

 

実際に設定を決めるにあたっては、過去チャートを用いたシミュレーションを何度も何度も実施し、売買戦略、レンジ幅、利益値幅等を検討しました。

 

なお、上記の設定だと期間*収益率は154.93%となります。

期間:2019年1月1日から2021年4月25日まで

 

その詳細な検討内容やシミュレーション結果については、マネースクエアとの限定タイアップレポートで完全公開していますので、良ければ是非このブログから口座開設してみてくださいね。

 

なお、運用資金については売り注文を用いて下記の計算式から算出しました。

 

No 建玉数量(千) 取引価格 ストップロス 含み損 必要証拠金
1 1 0.881 0.99 (16,350) 5,286
2 1 0.882 0.99 (16,200) 5,292
3 1 0.883 0.99 (16,050) 5,298
4 1 0.884 0.99 (15,900) 5,304
5 1 0.885 0.99 (15,750) 5,310
6 1 0.886 0.99 (15,600) 5,316
7 1 0.887 0.99 (15,450) 5,322
8 1 0.888 0.99 (15,300) 5,328
9 1 0.889 0.99 (15,150) 5,334
10 1 0.890 0.99 (15,000) 5,340
11 1 0.891 0.99 (14,850) 5,346
12 1 0.892 0.99 (14,700) 5,352
13 1 0.893 0.99 (14,550) 5,358
14 1 0.894 0.99 (14,400) 5,364
15 1 0.895 0.99 (14,250) 5,370
16 1 0.896 0.99 (14,100) 5,376
17 1 0.897 0.99 (13,950) 5,382
18 1 0.898 0.99 (13,800) 5,388
19 1 0.899 0.99 (13,650) 5,394
20 1 0.900 0.99 (13,500) 5,400
21 1 0.901 0.99 (13,350) 5,406
22 1 0.902 0.99 (13,200) 5,412
23 1 0.903 0.99 (13,050) 5,418
24 1 0.904 0.99 (12,900) 5,424
25 1 0.905 0.99 (12,750) 5,430
26 1 0.906 0.99 (12,600) 5,436
27 1 0.907 0.99 (12,450) 5,442
28 1 0.908 0.99 (12,300) 5,448
29 1 0.909 0.99 (12,150) 5,454
30 1 0.910 0.99 (12,000) 5,460
31 1 0.911 0.99 (11,850) 5,466
32 1 0.912 0.99 (11,700) 5,472
33 1 0.913 0.99 (11,550) 5,478
34 1 0.914 0.99 (11,400) 5,484
35 1 0.915 0.99 (11,250) 5,490
36 1 0.916 0.99 (11,100) 5,496
37 1 0.917 0.99 (10,950) 5,502
38 1 0.918 0.99 (10,800) 5,508
39 1 0.919 0.99 (10,650) 5,514
40 1 0.920 0.99 (10,500) 5,520

 

 

よって、1,000通貨量あたりの運用資金は、含み損と必要証拠金を合わせて753,120円となりました。

 

運用資金は150万円程度を考えていたので、運用通貨量は2,000通貨としました。

 

このように運用資金を大幅に抑えられるところがハーフ&ハーフの大きなメリットですよね。

 

あわせて読みたい
トラリピのハーフ&ハーフは資金効率が劇的に良くなる裏技

  こんにちは。水玉あいです。   今回は、私も愛用中のトラリピのハーフ&ハーフについて図も交えながら分かりやすく解説します。   トラリピのハーフ&ハーフは評判がいいみ ...

続きを見る

 

そして、決済トレールについては、これまでの運用実績を検証したところ決済トレール有りの方が利益が高い結果が得られているため、今回も決済トレール有りで運用を開始します。

 

あわせて読みたい
【実績公開】トラリピの決済トレール機能は本当にすごいのか?

  こんにちは。水玉あいです。   FXのリピート系自動売買のサービスは多数ありますが、決済トレールという機能を使うことができるのはマネースクエアのトラリピのみとなり、大きな差別化 ...

続きを見る

 

もちろん、実際にユーロ/英ポンドを決済トレール有りで運用してみてどうだったかについては引き続き検証を続けていき、本ブログで公開していきます。

 

マネースクエア(タイアップレポートもらえます)

\限定タイアップレポートもらえます♪/

マネースクエア

 

実際のトラリピ注文画面

 

参考までにスマホから発注する際の注文画面を載せておきます。

 

まずは、買い注文の画面です。

 

toraripi-kai-cyumon1

toraripi-kai-cyumon2

 

続いて売り注文の画面です。

 

toraripi-uri-cyumon1

toraripi-uri-cyumon2 

なお、運用通貨量は2,000通貨ですが、設定は1,000通貨量ずつ行いました。

 

これは、のちのち1,000通貨量だけ利益値幅を変えたいとか決済トレールを無しにしたいとかアレンジしたくなった場合に便利だからです。

 

マネースクエア(タイアップレポートもらえます)

\限定タイアップレポートもらえます♪/

マネースクエア

 

ユーロ/英ポンドの運用実績と決済トレールの効果(毎月更新予定)

 

2021年5月の運用実績を下記にまとめました。

 

期間 投資元本 利益 月利 年利(換算) 累計利益 評価損益 累計時価損益
2021/5 1,500,000 3,568 0.2 2.9 3,568 -18,392 -14,824

 

今月はあまり決済されませんでした。

 

来月に期待したいですね。

 

続いて、決済トレールの効果を検証しました。

 

期間 決済回数 実際の平均利益 設定利益
決済トレールの有無
2021/5 2 5.97 6

 

決済回数が2回なので、まだなんとも言えない実績です。

 

6月も決済トレール有りで検証を続けたいと思います。

 

スワップ±同値キャンペーンは2021年10月末までなので、気になる方は早めの運用開始がお得です。

 

マネースクエア(タイアップレポートもらえます)

\限定タイアップレポートもらえます♪/

マネースクエア

 

ユーロ/英ポンドのまとめ

 

ユーロ/英ポンドは、間違いなくトラリピ最強通貨ペアの一つといえると思います。

 

豪ドル/NZドルと組み合わせるとさらに安定して運用することが可能となるので、是非投資ポートフォリオに加えてみてくださいね。

 

良ければ、ユーロ/英ポンドの様々なシミュレーション結果からタイプ別の運用設定を完全公開している限定タイアップレポートも読んでみてください。

 

マネースクエア(タイアップレポートもらえます)

\限定タイアップレポートもらえます♪/

マネースクエア

  • この記事を書いた人

水玉あい

30代会社員。トラリピで2018年FXデビュー、クオレアで2021年仮想通貨デビュー。相場が読めなくても技術の力で楽して資産形成できる方法を研究中。リスク管理重視。30代でセミリタイアできる力を身につけ、会社に依存しない人生を手に入れる。旦那は銀行員(元為替トレーダー)。

見逃せない人気記事

audnzd-toraripi-settei 1

  こんにちは。水玉あいです。   2020年9月26日より、待ちに待ったマネースクエアでの豪ドル/NZドルの取り扱いが開始され、期間限定でスワップポイントがゼロ円というとってもお ...

toraripi-rieki-201901 2

  こんにちは。水玉あいです。   私は、FX, 株価指数CFD, 株式, リートなど様々な金融商品に投資していますが、そのなかでもFXのリピート系自動売買は大のお気に入りでイチオ ...

folio-robopro 3

  こんにちは。水玉あいです。   私はマーケットや銘柄分析をしなくても手軽に投資できる手法を好んで運用しています。   そんな私が今一番期待している投資手法が株式会社F ...

money-seminar 4

  こんにちは。水玉あい(@aitama_go)です。   最近、「投資に興味はあるけど、何から始めたらいいか分からない」という相談をよく受けます。   そんな悩みを持っ ...

quorea-btc 5

  こんにちは。水玉あいです。   2021年2月25日より、仮想通貨の自動売買ができるクオレアBTCを開始しました。     ところが、クオレアへの登録から取 ...

-FX, トラリピ

© 2021 人生にセミリタイアの選択肢を