FX トラリピ

2018年12月版トラリピ1クリックのドル円の実績公開

 

こんにちは。水玉あいです。

 

私はマネースクエアが提供するトラリピ1クリック(旧名称:トラリピ戦略モデル)の有効性を検証するため、2018年10月より、戦略に則って運用を続けています。

 

今回は、2018年12月版のトラリピ1クリックを使ってドル/円を運用した結果を公表し、戦略モデルの有効性について考察したいと思います。

 

マネースクエア(タイアップレポートもらえます)

\限定タイアップレポートもらえます♪/

マネースクエア

 

こんな方におすすめ

  • トラリピ1クリックに興味があるけど、他の人の運用成績が知りたい
  • 初心者でも気軽にプロの戦略に則って運用できるサービスを探している

 

トラリピ1クリックとは?

 

「トラリピ1クリック」とは、マネースクエアが会員向けに提供しているサービスです。

 

toraripi-one-click

 

なんと、代表的なテクニカル指標や、オプション市場の高度な分析ロジックなどを活用して、いまの相場にあったトラリピの設定を提案してもらうことができます。

 

毎月初めに、その月に運用することを前提として、3つずつ戦略が発表されます。

 

toraripi-strategy-model-Nov

(写真は2018年11月版のモデル)

 

「発注内容確認」ボタンを押すと、戦略について説明があるので、読むだけでもとても勉強になります。

 

マネースクエアは、ユーザーの投資教育に力を入れているので、口座を開設するだけでもとってもお得です。

 

さらに、モデルを選んだあとは、1クリックで発注設定が完了しますので、手間もかかりません。

 

そこで、少額投資(20万円)でこのモデルを試してみることにしました。

 

私は、10月と11月はカナダドル/円の戦略に投資しましたが、10月は残念な結果となり、11月はそこそこ利益が出たので、今のところトラリピ1クリックは1勝1敗となっています。

 

あわせて読みたい
FX-canada
2018年10月版トラリピ戦略モデル(現名称:トラリピ1クリック)のカナダドル円の実績公開

  こんにちは。水玉あいです。   私はトラリピ戦略モデル(現名称:トラリピ1クリック)を使ってカナダドル/円を運用中なので、今回は現在の実績とともに、カナダドル/円を運用する理由 ...

続きを見る

 

2018年12月トラリピ1クリックの実績公開

 

では早速2018年12月の戦略の実績を公開します。

 

注意ポイント

会員のみが使えるサービスの内容を無断で公開するのは、マネースクエアに対してよくない行為だと思ったので、設定は期間終了後に公開しています(1か月毎に戦略が発表されるので、その月の戦略の設定は実績とともに翌月に公開します)。

 

result-of-toraripi-USD190103

(注:2019年1月3日時点の口座)

 

結果は、4,175円の収益でした。

 

投資元本は、10月のトラリピ1クリックのために入金した20万円のまま新たに資金は追加していません。

 

つまり、10月、11月、12月の3か月分のトラリピ1クリックは、すべて10月時点で入金した20万円で対応しています。

 

本来であれば、10月、11月、12月それぞれに20万円ずつ資金が必要ですが、トラリピ口座ではNZD/USDを200万円分運用しているため、その分の資金で十分まかなえるだろうと考えました。

 

実際に2019年1月3日の相場急落でロスカットを経験した投資家が沢山いる中でも私のトラリピ口座は維持率800%を超えています。

 

なので、12月分のトラリピ1クリックの運用資金がいくらかを正確に把握するのは難しいのですが、仮に運用資金20万円とすると、月利2.1%となり、年利5-10%目指している私としてはよい成績です(実際には、もっと効率よく運用できていることになります)。

 

ただし、注意すべき点として含み損が約12万円あります。

 

これは、1月3日の朝に相場が急落した影響を受けています。

 

本来であれば、この戦略モデルは12月末までで終了すべきものであったため、12月末に口座を確認すべきだったのですが、諸事情でできませんでした。

 

申し訳ありません。

 

さらに、12月のドル/円のチャートを見てみます。オレンジ枠のレンジが買いトラリピを仕掛けたレンジとなります。

 

chart-of-USD-1812

 

最初は想定レンジ内で変動してくれていたのですが、残り1/3のところで残念ながらレンジを下抜けてしまいました。

 

トラリピ1クリックは、短期的な相場の変動を予想してトラリピを仕掛けるため、オリジナルプランでは必ずストップロスを設定しています。

 

想定外のレンジになった場合には、早めにポジションを決済して損失を最小限に抑えるためであり、短期トレードでは欠かせないリスク管理の手法となります。

 

ところが、私はトラリピ1クリックを設定する際に、このストップロスを外して設定しています。

 

理由は、単純に損失を確定させたくないためです。余裕資金でトラリピを運用しているため、長期的なポジションの塩漬けは大きな問題ではないだろうと考えています。

 

よって、オリジナルプラン通りにトラリピ1クリックを運用していた場合、為替レートが想定レンジを下抜けた段階で早々にロスカットし、トータル収益は数万円程度のマイナスで終了していたはずです。

 

よって、短期的トレードを前提としたトラリピ1クリックとしては、残念ながらマイナスという結果になるかと思います。

 

トラリピ1クリックの終了方法

 

トラリピ1クリックは短期トレードを前提に設定されているため、運用月を超えたらトラリピを終了させることが推奨されています。

 

今回は、トラリピ1クリックの終了方法について解説します。

 

トラリピを取消する通貨ペアを選択する

 

まずは、マイページからトレード画面にログイン後、「トラリピ管理表」(下図のステップ①)をクリックします。

 

トラリピを取消したい通貨ペアを選択し(下図のステップ②)、取消ボタンを押します(下図のステップ③)。

 

how-to-close-toraripi1

 

決済価格を設定するポジションを選択する

 

トラリピを取消すると、既に購入しているポジションの決済価格も取消されてしまうため、手動で決済価格を設定する必要が生じます。

 

ポジション画面を選択し(下図のステップ①)、トラリピを取消した通貨ペアを検索します(下図のステップ②)。

 

手動で決済価格を入力するポジションを選択し(下図のステップ③)、決済ボタンをクリックします(下図のステップ④)。

 

how-to-close-toraripi2

 

ポジションの決済価格を設定する

 

決済注文画面が表示されるので、決済方法を指値とし(下図のステップ①)、適当に注文価格を設定します(下図のステップ②)。

 

もともと短期トレード用のポジションなので、ここでは利益を追求せずに少し利益が出るくらいの注文価格でさっさとポジションを決済してしまいましょう。

 

損益額がプラスになっていることが確認できたら(下図のステップ③)、注文するボタンを押して完了です(下図のステップ④)。

 

how-to-close-toraripi3

 

すべてのポジションでこのステップを繰り返すことで、損失を確定させることなく、トラリピ1クリックのトラリピ注文を終了させることが可能です。

 

まとめ

 

2018年10月から12月まで3か月分のトラリピ1クリックに挑戦しましたが、残念ながら1勝2敗の結果となりました。

 

プロの予想を真似した結果なので、いかに短期トレードが難しいかを痛感しました。

 

ただし、注意すべき点として、今回の1勝2敗はあくまでも毎月3つ発表されるトラリピ1クリックの中から1つを選択して運用した結果であり、私が今回選択しなかった他のトラリピ1クリックではしっかりと利益が出ていたものもあります。

 

マネースクエア(タイアップレポートもらえます)

\限定タイアップレポートもらえます♪/

マネースクエア

 

さて、これまで3か月にわたりトラリピ1クリックを検証してきましたので、その有用性を以下記事で考察しました。

 

あわせて読みたい
summary-toraripi1click
トラリピ1クリック(旧名称:トラリピ戦略モデル)の3か月運用実績をもとに初心者への有用性を考察

  こんにちは。水玉あいです。   トラリピを提供しているマネースクエアでは、短期トレードを目的としたトラリピ1クリック(旧名称:トラリピ戦略モデル)を提供しており、初心者でも手軽 ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

水玉あい

30代会社員。トラリピで2018年FXデビュー、クオレアで2021年仮想通貨デビュー。相場が読めなくても技術の力で楽して資産形成できる方法を研究中。リスク管理重視。30代でセミリタイアできる力を身につけ、会社に依存しない人生を手に入れる。旦那は銀行員(元為替トレーダー)。

見逃せない人気記事

audnzd-toraripi-settei 1

  こんにちは。水玉あいです。   2020年9月26日より、待ちに待ったマネースクエアでの豪ドル/NZドルの取り扱いが開始され、2021年7月1日までスワップポイントがゼロ円とい ...

toraripi-rieki-201901 2

  こんにちは。水玉あいです。   私は、FX, 株価指数CFD, 株式, リートなど様々な金融商品に投資していますが、そのなかでもFXのリピート系自動売買は大のお気に入りでイチオ ...

folio-robopro 3

  こんにちは。水玉あいです。   私はマーケットや銘柄分析をしなくても手軽に投資できる手法を好んで運用しています。   そんな私が今一番期待している投資手法が株式会社F ...

money-seminar 4

  こんにちは。水玉あい(@aitama_go)です。   最近、「投資に興味はあるけど、何から始めたらいいか分からない」という相談をよく受けます。   そんな悩みを持っ ...

quorea-btc 5

  こんにちは。水玉あいです。   2021年2月25日より、仮想通貨の自動売買ができるクオレアBTCを開始しました。     ところが、クオレアへの登録から取 ...

-FX, トラリピ

© 2021 人生にセミリタイアの選択肢を