FX ループイフダン

ループイフダンで豪ドルNZドルの運用開始!年利20-40%を目指す?

auz-nz-roopifdone

注:2020年9月26日より、待ちに待ったマネースクエアでの豪ドル/NZドルの取り扱いが開始され、期間限定でスワップポイントがゼロ円というとってもお得なキャンペーンを実施中なので、キャンペーン期間中は最もお得に豪ドル/NZドルを運用できるサービスはトラリピとなります。

 

あわせて読みたい
audnzd-toraripi-settei
【実績公開】トラリピの豪ドルNZドルは年利20%以上が狙えるおすすめ投資法

  こんにちは。水玉あいです。   2020年9月26日より、待ちに待ったマネースクエアでの豪ドル/NZドルの取り扱いが開始され、2021年7月1日までスワップポイントがゼロ円とい ...

続きを見る

 

 

こんにちは。水玉あいです。

 

私は、これまでトライオートFXのコアレンジャー豪ドルNZドルを元本300万円で半年以上運用し、とても満足のいく実績が得られたので、あらためてどのサービスで豪ドル/NZドルを運用するのがよいのか各サービスを比較検討し、まずはループイフダンとトライオートFXの2つのサービスをしばらく運用することにしました。

 

あわせて読みたい
auz-nz-jidoubaibai
【タイプ別おすすめサービス】豪ドルNZドルの自動売買を運用するならこれだ!

注:2020年9月26日より、待ちに待ったマネースクエアでの豪ドル/NZドルの取り扱いが開始され、期間限定でスワップポイントがゼロ円というとってもお得なキャンペーンを実施中なので、キャンペーン期間中は ...

続きを見る

 

そこで今回は、実際にループイフダンの設定を行いたいと思います。

 

こんな方におすすめ

  • ループイフダンで豪ドル/NZドルのおすすめ設定が知りたい

 

ループイフダンはアイネット証券から無料で口座を開設できます。

アイネット証券(公式サイト)

いますぐアイネット証券で無料口座開設

 

豪ドル/NZドルのおすすめ設定とは

 

結論から言いますと、基本的にはトライオートFXで運用している下記の設定がおすすめなので、なるべく近い形になるようループイフダンで設定してみます。

 

  サブレンジ コアレンジ コアレンジ サブレンジ
レンジ幅 1.027 1.041 1.048 1.0725 1.076 1.1005 1.1075 1.1215
注文方向 買い 買い 売り 売り
値幅(pips) 70 35 35 70
利益幅(pips) 70 20 20 70
本数 3 8 8 3
損切値 0.992 0.992 1.152 1.152

 

こちらの設定根拠については、以下の記事で解説しています。

 

あわせて読みたい
core-ranger-risk-reduction
コアレンジャー豪ドルNZドルのリスクを下げるため設定変更

  こんにちは。水玉あいです。   トライオートFXのコアレンジャー豪ドル/NZドルは、過去のバックテストから驚異的な利益率をたたき出しており、とても人気のあるプログラムである一方 ...

続きを見る

 

売買方向は買い

 

ループイフダンでは、トライオートFXのように注文を仕掛ける範囲を設定することはできません。

 

成行注文のみです。

 

現在、豪ドル/NZドルは、1.04付近なので買いゾーンにいることが分かります。

 

よって、買いとします。

 

値幅・利益幅は20pipsと40pipsとする

 

ループイフダンは、値幅・利益幅は既に用意されている数値から選択することとなっています。

 

豪ドル/NZドルの場合は、20, 40 ,80, 100の4種類です。

 

例えば、20を選択した場合は、自動的に値幅と利益幅がともに20pipsとなります。

 

現在の豪ドル/NZドルのレートは、1.04付近なのでちょうどコアレンジとサブレンジの境目にあります。

 

今後どちらに動くかによって設定の見直しが必要ですが、ひとまずはコアレンジ内を動くと仮定して設定を進めていきたいと思います。

 

コアレンジの場合、トライオートFXでは、値幅35pips、利益幅20pipsで設定しています。

 

よって、選択肢は20pipsか40pipsのいずれかになります。

 

ループイフダンでは、トレード画面にログインすると、ループイフダンランキングを確認することができ、どの設定の収益率が高いかを確認することができます。

 

それによると、20pipsが最も収益率が高いことが分かりました。

 

これは、狭いレンジ幅でもポジションを注文して決済することができるため、数値が狭い方がより収益率が高くなりやすく、当然の結果と言えます。

 

なお、20pipsの場合、半年のシミュレーションで1,000通貨あたり最低必要資金が91,337で決済損益が23,000(年利50.4%)、40pipsの場合、最低必要資金が121,885で決済損益が12,800(年利21.0%)となっています。

 

これらの年利に、スワップ分は考慮されていません。

 

ループイフダンの豪ドル/NZドルは買いポジションはプラススワップが発生するため、実際の年利はもう少し高い値となります。

 

20pipsの年利50.4%はかなり魅力的ですが、想定レンジを外れた場合は40pipsと比較して倍のポジションを保有することになり、より大きい含み損に耐える必要があります。

 

40pipsの年利21.0%でも十分魅力的に感じます。

 

よって、値幅・利益幅は40pipsを基本とし、少額で20pipsも運用してみたいと思います。

 

注文本数は40pipsで7本、20pipsで13本とする

 

買いのコアレンジは、1.048から1.0725です。

 

40pipsずつポジションを保有する場合、このレンジ内で最大7本ポジションを保有、20pipsずつポジションを保有する場合、このレンジ内で最大13本ポジションを保有することになります。

 

損切はなしとする

 

ループイフダンでは、損切のありとなしを選択することができますが、トライオートFXなどで設定できる損切とは意味合いが異なります。

 

トライオートFXでは、好きな数値で損切を設定することが可能ですが、ループイフダンでは、数値ではなく最大ポジション数で損切を設定します。

 

つまり、損切なしを選択した場合、最大ポジション数の注文が入った後は、ポジションが決済されるまで次のポジションを注文することがありません。

 

つまり、相場が逆方向に進み続けた場合、機会損失のリスクと長期に渡り高い含み損を抱えるリスクがあります。

 

roopifdone-sonkirinasi

 

損切ありを選択した場合、最大ポジション数の注文が入った後に、ポジションが決済される前に次のポジション注文のレートに達した場合、レートから一番遠いポジションを自動で決済し、新たなポジションを注文します。

 

roopifdone-sonkiriari

 

つまり、相場が逆方向に進み続けた場合、損切で小さな損失を繰り返しながら、大きな含み損を抱えるリスクと機会損失のリスクはありません。

 

どちらのスタイルを選ぶかは好みによるかもしれませんが、ループイフダンランキングでは損切ありの方が高い収益率を出しています。

 

今回は、コアレンジのいずれかの端にきた場合は、手動でループイフダンを止める必要があるので、損切したい場合はそのときに決済してしまえばよいので、ひとまず損切なしで始めたいと思います。

 

150万円で2.3万通貨運用する

 

1.048から1.0725の範囲で最大のポジションを持った場合に、トライオートFXの損切値として設定している0.992まで耐えられる資金で運用を開始したいと思います。

 

1,000通貨の場合、40pipsでは約5.3万円、20pipsでは約10万円の資金が必要となります。

 

トライオートFXでは2.3万通貨を運用しているため、あわせてこちらも2.3万通貨運用したいと思います。

 

40pipsで1.8万通貨(運用資金は約100万円)、20pipsで0.5万通貨(運用資金は約50万円)とします。

 

なお、運用資金はそれぞれ下記のように計算して算出しています。

 

B20の場合

本数 買いレート 損切値 含み損 必要証拠金
1 1.048 0.992 -280 210
2 1.05 0.992 -290 210
3 1.052 0.992 -300 210
4 1.054 0.992 -310 211
5 1.056 0.992 -320 211
6 1.058 0.992 -330 212
7 1.06 0.992 -340 212
8 1.062 0.992 -350 212
9 1.064 0.992 -360 213
10 1.066 0.992 -370 213
11 1.068 0.992 -380 214
12 1.07 0.992 -390 214
13 1.072 0.992 -400 214

 

B40の場合

本数 買いレート 損切値 含み損 必要証拠金
1 1.048 0.992 -1,008 755
2 1.052 0.992 -1,080 757
3 1.056 0.992 -1,152 760
4 1.06 0.992 -1,224 763
5 1.064 0.992 -1,296 766
6 1.068 0.992 -1,368 769
7 1.072 0.992 -1,440 772

 

ここで算出した含み損と必要証拠金を全て足して、NZドル円の現在のレート70をかけて円での運用資金を計算しました。

 

ループイフダンでの豪ドル/NZドルの設定内容

 

というわけで、ループイフダンで下記の設定で運用を開始したいと思います。

 

売買システム B40(40pipsの買い(Buy)) B20(20pipsの買い(Buy))
損切設定 損切なし 損切なし
取引数量
1=1,000通貨
18 5
最大ポジション数 7 13
運用資金(万円) 100 50

 

ループイフダンはアイネット証券から口座を開設できます。

 

アイネット証券(公式サイト)

いますぐアイネット証券で無料口座開設

 

まとめ

 

豪ドル/NZドルの毎月の実績は下記の記事にまとめています。

 

あわせて読みたい
repeatfx-rieki-coronashock
【実績公開】リピート系FX自動売買トラリピはコロナショックでも稼げるのか?

  こんにちは。水玉あいです。   株,、リート、株価指数、FXなど様々な投資手法を試している私ですが、そのなかでもトラリピやトライオートFX等のリピート系自動売買は大のお気に入り ...

続きを見る

 

さらに、トライオートFXとループイフダンの実績を比較した記事は下記にまとめています。

 

あわせて読みたい
tryauto-roopifdone-audnzd
【豪ドルNZドル実績公開】トライオートFXとループイフダンはどっちが優れてる?

注:2020年9月26日より、待ちに待ったマネースクエアでの豪ドル/NZドルの取り扱いが開始され、期間限定でスワップポイントがゼロ円というとってもお得なキャンペーンを実施中なので、キャンペーン期間中は ...

続きを見る

 

ループイフダンはアイネット証券から口座を開設できます。

アイネット証券(公式サイト)

いますぐアイネット証券で無料口座開設

 

トライオートFXはインヴァスト証券から口座を開設できます。

インヴァスト証券(公式サイト)

 

 

いますぐインヴァスト証券で無料口座開設

 

  • この記事を書いた人

水玉あい

30代会社員。トラリピで2018年FXデビュー、クオレアで2021年仮想通貨デビュー。相場が読めなくても技術の力で楽して資産形成できる方法を研究中。リスク管理重視。30代でセミリタイアできる力を身につけ、会社に依存しない人生を手に入れる。旦那は銀行員(元為替トレーダー)。

見逃せない人気記事

audnzd-toraripi-settei 1

  こんにちは。水玉あいです。   2020年9月26日より、待ちに待ったマネースクエアでの豪ドル/NZドルの取り扱いが開始され、2021年7月1日までスワップポイントがゼロ円とい ...

toraripi-rieki-201901 2

  こんにちは。水玉あいです。   私は、FX, 株価指数CFD, 株式, リートなど様々な金融商品に投資していますが、そのなかでもFXのリピート系自動売買は大のお気に入りでイチオ ...

folio-robopro 3

  こんにちは。水玉あいです。   私はマーケットや銘柄分析をしなくても手軽に投資できる手法を好んで運用しています。   そんな私が今一番期待している投資手法が株式会社F ...

money-seminar 4

  こんにちは。水玉あい(@aitama_go)です。   最近、「投資に興味はあるけど、何から始めたらいいか分からない」という相談をよく受けます。   そんな悩みを持っ ...

quorea-btc 5

  こんにちは。水玉あいです。   2021年2月25日より、仮想通貨の自動売買ができるクオレアBTCを開始しました。     ところが、クオレアへの登録から取 ...

-FX, ループイフダン

© 2021 人生にセミリタイアの選択肢を