仮想通貨

ビットポイントは仮想通貨(暗号通貨)の各種手数料がお得!口コミ・評判からメリット・デメリットまで

bitpoint-kuchikomi-merit-demerit

 

こんにちは。水玉あいです。

 

ビットポイントは、ビットコイン、イーサリアムおよびライトコインの国内取引量No1、リップルの国内取引量No2を達成している仮想通貨(暗号通貨)の取引所です(2020年8月みんなの仮想通貨出来高ランキング 株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド調べ)。

 

ビットポイントは即時入金手数料や仮想通貨(暗号資産)の出金手数料などの各種手数料が無料というユーザー思いの取引所です。

 

さらに2021年3月31日16時まで取引入門キャンペーンを実施しており、新規口座開設および取引条件達成で最大10,000円相当のビットコインがもらえるので、気になる方はいまがチャンスですよ。

 

bitpoint-campaign-210331

 

こんな方におすすめ

  • ビットポイントの特徴を知りたい
  • 手数料のお得な仮想通貨(暗号通貨)の取引所が知りたい

 

ビットポイント(公式サイト)

いますぐビットポイントで無料口座開設

 

ビットポイントの運営会社は

 

ビットポイントは、株式会社ビットポイントジャパンによって2016年から運営されています。

 

株式会社ビットポイントジャパンは、暗号資産交換業の登録番号を取得しており、一般社団法人日本暗号資産取引業協会および公益社団法人日本監査役協会に加入しています。

 

国内で暗号資産と法定通貨との交換サービスを行うには、金融庁・財務局への暗号資産交換業の登録が必要となっており、この登録が完了していない交換業者は、日本国内居住者向けた暗号資産の取引サービスを提供することができません。よって、暗号資産交換業の登録番号の取得の有無は、運営会社の信頼性を確認する手段の一つといえます。

 

東証2部に上場しているリミックスポイントのグループ会社なので、その面からも信頼できる会社であると言えます。

 

ビットポイント(公式サイト)

いますぐビットポイントで無料口座開設

 

ビットポイントのメリット

 

各種手数料が無料

 

ビットポイントでは、驚くことに現物取引にかかる手数料、即時入金手数料、仮想通貨(暗号資産)の出金手数料および口座管理料などがすべて無料です。

 

即時入金手数料や仮想通貨(暗号資産)の出金手数料はかかる取引所が多いので、これらの手数料も無料なのはかなり大きなメリットと言えます。

 

例えばビットコインの出金手数料は、0.001BTCかかるところが多いです。

 

ビットコインの価格が500万円とすると、5,000円も手数料で取られてしまいますので、これが無料になるのはかなり嬉しいですね。

 

貸仮想通貨(暗号通貨)サービスがある

 

ビットポイントは、仮想通貨(暗号通貨)の売買に加えて、貸仮想通貨(暗号通貨)サービスも提供しています。

 

貸仮想通貨(暗号通貨)サービスとは、定期預金に近いサービスであり、仮想通貨(暗号通貨)を一定期間貸し出すことで期間満了後に貸借料が追加され払い戻されるサービスとなります。

 

ビットポイントの取り扱い通貨すべてで利用することができ、貸出期間および貸借料率は募集毎に固定されています。

 

なお、再貸出を設定して運用した場合は、元本に貸借料が加算され、複利で運用することもできますのでさらにお得ですね。

 

仮想通貨(暗号通貨)は、短期売買するよりも長期保有している方が多いと思いますので、長期保有するなら貸仮想通貨(暗号通貨)サービスを利用した方が貸借料分お得になりますよ。

 

ビットポイントの公式サイトでは、貸借仮想通貨(暗号通貨)、貸借期間、貸借料率および数量を入力することで受け取り貸借料をシミュレーションすることもできるので、気になる方はまずはシミュレーションでイメージを掴んでみるとよいかもしれません。

 

ビットポイント(公式サイト)

いますぐビットポイントで無料口座開設

 

ビットポイントのデメリット

 

取り扱い通貨が少ない

 

ビットポイントで取り扱いのある仮想通貨(暗号通貨)は下記の6種類となります。

 

・ビットコイン(BTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・イーサリアム(ETH)
・ライトコイン(LTC)
・リップル(XRP)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)

 

仮想通貨(暗号通貨)の時価総額ランキング上位の通貨は取り扱っているものの、10種類以上取り扱っている取引所があることを考えるとやはり少ない印象があります。

 

まずはメジャーな通貨の取引を行いたい方には問題ありませんが、様々な通貨の取引を行いたい方には物足りないかもしれませんね。

 

なお、2021年3月現在、新規のレバレッジ取引口座開設は一時受付停止しているため、新規で口座開設する方はいずれの通貨も現物取引のみ可能となっています。

 

スプレッドが広い

 

ビットポイントは、他の取引所と比較すると比較的スプレッドが広く設定されています。

 

売買してしばらくはマイナスの状態が続いたり、少し価格変動が起きただけで急激にスプレッドが広がってしまう点は注意が必要です。

 

ビットポイント(公式サイト)

いますぐビットポイントで無料口座開設

 

ビットポイントの口コミ・評判

 

ビットポイントの口コミや評判をネットで集めました。

bitpoint-kuchikomi1

 

やはり手数料が無料は嬉しいポイントのようです。

 

bitpoint-kuchikomi2

 

bitpoint-kuchikomi3

 

ビットポイントは、他の取引所と比較して非常に対応が早いようです。

 

bitpoint-kuchikomi4

 

一方、取り扱い通貨の少なさに物足りなさを感じているユーザーもいます。

 

bitpoint-kuchikomi5    

 

各取引所の特徴を活かして、目的別に取引所を使い分けている方もいます。

 

やはりビットポイントは出金手数料も無料なところが他の取引所と比較したときの大きなメリットですね。

 

ビットポイント(公式サイト)

いますぐビットポイントで無料口座開設

 

ビットポイントの口座開設方法

 

bitpoint-how-to-start

 

ビットポイントの口座の開設はとっても簡単で、PCからもスマートフォンからも申し込むことができます。

 

ビットポイント(公式サイト)

いますぐビットポイントで無料口座開設

 

ビットポイントのまとめ

 

ビットポイントは、取り扱い通貨が少ないというデメリットがあるものの、各種手数料が無料というとても大きなメリットがあります。

 

いまならビットコインがもらえるお得なキャンペーンを実施しているので、気になる方はまずは無料で口座を開設してみてはいかがでしょう。

 

ビットポイント(公式サイト)

いますぐビットポイントで無料口座開設

 

  • この記事を書いた人

水玉あい

30代会社員。金融資産3300万円(2018年時点)。トラリピで2018年FXデビュー、クオレアで2021年仮想通貨デビュー。相場が読めなくても技術の力で楽して資産形成できる方法を研究中。リスク管理重視。30代でセミリタイアできる力を身につけ、会社に依存しない人生を手に入れる。旦那は銀行員(元為替トレーダー)。

見逃せない人気記事

audnzd-toraripi-settei 1

  こんにちは。水玉あいです。   2020年9月26日より、待ちに待ったマネースクエアでの豪ドル/NZドルの取り扱いが開始され、期間限定でスワップポイントがゼロ円というとってもお ...

toraripi-rieki-201901 2

  こんにちは。水玉あいです。   私は、FX, 株価指数CFD, 株式, リートなど様々な金融商品に投資していますが、そのなかでもFXのリピート系自動売買は大のお気に入りでイチオ ...

abcash-first-training 3

  こんにちは、水玉あいです。   以前、“すべての女性のための、お金のトレーニングスタジオ”を謳っているABCashの無料体験の体験談を紹介しました。     ...

folio-robopro 4

  こんにちは。水玉あいです。   私はマーケットや銘柄分析をしなくても手軽に投資できる手法を好んで運用しています。   そんな私が今一番期待している投資手法が株式会社F ...

money-seminar 5

  こんにちは。水玉あい(@aitama_go)です。   最近、「投資に興味はあるけど、何から始めたらいいか分からない」という相談をよく受けます。   そんな悩みを持っ ...

-仮想通貨

© 2021 人生にセミリタイアの選択肢を